2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2011年1月23日 - 2011年1月29日 »

2010年12月26日 - 2011年1月1日

2010年12月29日

緊急シンポジウム「どうなる幼稚園・保育所・学童保育」を2011年2月6日に。

 政府が2011年1月からの通常国会に提出しようとしている「子ども・子育て新システム」関連法案について、いったい幼稚園や保育所、学童保育はどうなってしまうのか、その問題点や危険性について、その時点での最新情報をふまえた学習会・シンポジウムを下記の要領で開くことを決めました。

 子どもの命を預かる仕事をしている大人として何もしないでいるわけにはいかないと静岡市内の関係者有志で実行委員会を立ち上げたところで、まだ会の正式名称すら決まっていませんが、残すところ1ヶ月しかなく、ともかく現時点で決まったことをお知らせします。

 法案が考えている「幼保一体化」の具体的な形はどういうものか?幼稚園はどうなるのか?保育所はどうなるのか?学童保育はどうなるのか?最新情報を知りたい。そんな疑問に答えられる講演者からの内諾も得られました。是非、ご参加ください。詳細が決まり次第、このサイトやブログでお知らせいたしますので、まずは、この日の午後、日程を空けておいていただければ幸いです。

会の名称 「どうなる幼稚園・保育所・学童保育」緊急シンポジウム (仮称)

日時   2011年2月6日(日)午後

会場   静岡総合福祉会館シズウェル

内容
講演1 「<新システム>でどうなる幼稚園・保育所・学童保育」(実方伸子・全国保育団体連絡会事務局長)
講演2 「<新システム>でどうなる保育実践」(渡邉保博・静岡大学教育学部教授)
シンポジウム 幼稚園、保育所、学童保育の当事者をパネリストに調整中です。

主催 「どうなる幼稚園・保育所・学童保育」緊急シンポジウム(仮称)実行委員会(実行委員長・渡邉保博静岡大学教授)

事務局・問い合わせ先
静岡大学教育学部 石原剛志研究室
 電話・FAX 054−238−5018
 電子メール RXL15501@nifty.com(アットマークとドットを全角表示しています。メールで連絡をいただく場合は半角に直して下さい。)
 郵便    〒422-8529 静岡市駿河区大谷836静岡大学教育学部

« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2011年1月23日 - 2011年1月29日 »