2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『ないた』 | トップページ | カンニング中島さんの闘病 »

2008年1月13日

ブログ再開にあたって

2年以上更新していなかったブログを更新します。
2年以上更新していなかった自分のサイトも更新しはじめました。

これまで更新できなかった理由は、余裕がなかった、これにつきます。

以下は、私と個人的なおつきあいがある方以外には、あまり意味のない内容だと思います。近況報告を兼ねて、更新できなかった時期、特に昨年度あたりの出来事などを箇条書きにしてみます。

2006年1月 NPO法人の代表理事より辞職願いを受け取る。副代表理事から代表理事代行(事務局長兼務)になる。
2006年2月 NPO法人が運営する自立援助ホーム丸太の家の児童指導員に。息子1歳。
2006年3月 丸太の家のホーム長(当時)が退職。運営存続のために奔走。
2006年4月 連れあいが丸太の家のホーム長に。家族総動員体制で丸太の家運営。
2006年5月 NPO法人の代表理事になる。
2006年5月~9月 丸太の家の移転にむけて、移転候補地の自治会長らと交渉。しかし、自治会からは最終的に反対される。
2006年11月~2007年2月 丸太の家ホーム長代行を兼務。週に3、4日の宿直。丸太の家の移転にむけて他の候補地での準備。
2007年2月 息子2歳に。父が亡くなり、3月末まで実家の愛知とを行ったり来たり。
2007年3月 丸太の家引っ越し。ホーム長代行を現ホーム長に引き継ぐ。長野大学退職。上田市の自宅を引き払うことができないまま静岡に引っ越し。

 こんなことを大学教員の仕事と兼務でやっていました。丸太の家の運営も、子どもたちとの関わりでは精神的にはものすごいエネルギーを使わないとやっていけませんでしたし、自宅にいてもいつ呼び出されるかわからない日々も辛かった。
 これを続けていたら過労死だと本気で思っていました。この間、大切な友人の結婚式も失礼してしまいました。手紙に返事を書くことも、メールの返信もまともにできない日々でした。数々のご無礼、もうしわけありません。

 今では、丸太の家も新しい体制と場所で、多くの人の協力を得ながら、軌道にのりはじめています。自宅の引っ越しもなんとか終わりました(かたづけは残っています)。もうすぐ父の一周忌で、こちらについても、ようやく落ち着けそうです。そこで、ブログやウェブサイトも更新再開をする気持ちになってきました。

 といっても、忙しい日々は続きます。3月はじめには、二人目の我が子の誕生を迎えることになりそうだからです。でも、この忙しさは、上記のような「もがきながら」という感じではなく、希望を抱きながらの日々です。

 今後ともよろしくお願いいたします。


« 『ないた』 | トップページ | カンニング中島さんの闘病 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23797/17673722

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ再開にあたって:

« 『ないた』 | トップページ | カンニング中島さんの闘病 »